2017-09

初めての譲渡会(20150923) - 2015.11.18 Wed

新しい家族を紹介前に今日はちょっと過去話を…

これ書かないと進めない状況なので…


なお、本日使用の写真は本記事に関係の無い過去のものです。


9月のある日、地元テレビを観ていると、動物愛護フェスティバルで
「16歳以上の毛むくじゃらのかわいい家族」と暮らしているご家族の表彰式をやっていました。

いいなぁ。16歳とか17歳とかいっぱいいるんだなぁ…と、幸せな気持ちになりました。
ぽぽ隊長だってもしかしたらもう少し一緒に入れたかも…なんて思いながらテレビを観ていました。
20030608-20151119-3


でも、その後に今年県内で殺処分になったコが920件あったというアナウンスを聞いて大ショック!!
視聴後、ネット検索しまくり、譲渡会が近々行われるという情報をゲット。

友人とスーパー温泉に行く予定のその日でしたが、一緒に行く友達にも
譲渡会に行こう!と誘うと、快諾してくれました。
Yよ、いつもわがままを聞いてくれてありがとう😘

当日、約10にゃんこさんが新しい飼い主さんを求めておりました。
その小さなテントの中で、子猫は来る人々にアピールしておりました。
20081013-20151119-5

私はチビにゃんこさんをなんとか射止めようとゲージ前に陣取ったのに
あまりにも小さなにゃんこさんを前にしたらなぜか涙がボロボロ出てしまい、
すぐにその場を自主退場しました。

こんな有様じゃまだまだ新しいコを連れ帰るのは無理かも。
でも、たとえ1にゃんこでも助けてあげたい。
そう思い込んだ私、次回譲渡会を狙いました。
20081101-20151119


次回譲渡会に行った日の様子はこちら


そして、そんなこんなで出逢いがありました。

明日、新しい家族の写真を公開します。(延しすぎてごめんなさい)

今日も会いに来てくれてありがとうございます
20080910-20151119-2


関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●

仔猫を見ると(写真でも)涙が出そうになるという不思議。
出そうで出ないですけど。
ナツハルが来た頃は写真どころか現物が目の前に毎日いて危険でした。

新しい家族を迎えたのは譲渡会だったのですね。
私もそういう子を迎えようと思っていました。
でも、応募したのですが近くの人にと言う事で
ダメだったのです。
そのうちにレンとの出会いがありました。
ぷうさんとは仲良くなりましたか?
お披露目楽しみにしています。

やっぱり~~!

そうでしたか~!

新しい家族が来て又新たな気持で・・・
ぷーさんとの相性はどうですか!
お披露目楽しみに待ってます。

re:ナナアニさまへ

コメントありがとうございます

ナツハルコンビを目の前に、いろんな気持ちが湧いてしょうがない困ったナナアニ様を
想像してしまいました。ナナアニ様でさえ涙目になる仔猫パワーとは一体⁉︎
仔犬も目の前にしたら私は涙目になりそうです。
小さすぎるのも罪かもしれません…

re:りかさんへ

コメントありがとうございます

そうでしたか〜。
保護わんにゃんさんを引き取るのってとっても厳しいと思いました。
こっちはわんにゃん子育て経験があっても、譲渡側は私達にも捨てる人と変わらぬ接し方ですもん。
いろんなことがあるからこその厳しい審査かもしれませんが、なんだかなぁ〜と思ったのも事実です。
りかさんとレン君は、出逢うべきして出逢ったのだと思います。
良いご縁でしたね^ ^

re:JBMmamaさんへ

コメントありがとうございます

ました^^;
なんとか落ち着いたのと、新しい家族を迎えることをブログに公開することへの
なんとも言えない気持ちとの葛藤でした。
深く考えないほうが良さそうですね。
ということで、約束通り本日紹介させていただきます。

私もボンちゃんを保護するまで
お外の子たちの現実をあまり知りませんでした
でも この子を迎え入れて
一緒に生活していくことで 嬉しい現実も
悲しい現実もいっぱい知ることになりました
いつも思うのは
「目を向ける」 ということ。
「知る」ということの大切さ。
そうすることで 直接的 間接的な行動を起こせますものね
衛生班長さんが新しい子を迎えてくださったこと
すごく嬉しいです
「どんな子でも愛情をうけると キラキラ輝くんだよ」と
ボンちゃんを保護してしばらくして 保護猫活動されている方から
教えてもらった言葉
このブログでもいっぱいニャンコワンコ自慢をして
みんな可愛いんだよ~って
一緒に伝えていくでちよっ♪

re:にゃうわんさんへ

コメントありがとうございます

保護活動をされておられる方々や、保護団体さんから受け入れた方々の
ブログへの訪問も後押しになりました。
わんこさんは、小さなコであれば引き受けたいと思いましたが、
小さなコはなかなかおらず、ぷうさんとの相性も考えてにゃんこさんなら
大丈夫と思って迎えることにしました。
不思議なことに、お家が決まったコの顔は
どのコを見ても落ち着いているように思います。
感情がある証拠です。
そういう気づきも大事にしていきたいです^ ^

こんにちは

いよいよですね
この日を待っておりました
現実 いろいろ大変だと思いますが・・・・。
 がんばって 

re:sa-mamaさんへ

コメントありがとうございます
ようやくぷうさんも落ち着いて来たので公開しました。
ゆっくり見守って行こうと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inakadewan2.blog78.fc2.com/tb.php/869-a56f4a4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新しい家族を紹介します «  | BLOG TOP |  » ぷうさんのしっぽブンブン♪

プロフィール

衛生班長

Author:衛生班長
訪問有難うございます

キャバリア隊は、気ままに行進(更新)中です。
コメント頂いた方にはブログへお邪魔させて頂きます。
ポチ&読み逃げも歓迎です。

バトンなどは申し訳ありませんが
辞退させていただきます。お許しを♪

キャバリア隊の小さなローズガーデンは、わんこに優しいオーガニックガーデンです。

メンバー紹介

ぽぽ隊長

永遠の天使ぽぽ隊長

2002年12月天使として私のもとにやってきました。 2015年3月5日私の永遠の天使になりました。

☆天使ぽぽ隊長☆

1号と2号

popo1gou popo2gou

天使ぽぽ隊長1号と2号は時々あちこち出かけます

ぷうさん

2003.03.08生まれ

puusann

体重11.7kgのジャンボキャバリア 現在10.1kgに減量。2016年9.8kgみゅうの教育係見守り役 2016.11.08永遠の天使となり、ぽぽ隊長の元へ旅立ちました。

みゅう

2015.09生まれ

20151205-20160424myuu

キャバリア隊に猫部として加入 現在新入りアリーの教育係として活躍中

アリー

2016.01.07生まれ

20160319-20160405al

キャバリア隊新隊員 ぷうさん、みゅうに見守られながらキャバリア隊に笑いと癒しを提供中

ぽちっとありがとう

★記事写真使用カメラ★

携帯au W64SH/FinePix F50   2011.3.13以降FinePix HS20EXR使用 2012.5NikonD5100 2013.9Canon Powershot S110                                                   

キャバリア隊のイラスト

arigatouyafubukisan
バイリンガルにゃんこ/吹雪のやふぶきさんによるデザインです

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

ブロとも一覧


ブラウンも、ルージュも大好き

Conan☆Mimi☆Shastaの冒険

キャバリア メル&ルイ のんびり生活

リンクフリーです

☆リンク有難うございます☆

このブログをリンクに追加する

~最新のコメント~

コメントはお気軽にどうぞ♪

迎えに来てね

カテゴリ

動画 (108)
画像 (626)
キャバリア隊画像とバラ・花 (210)
キャバリア隊動画とバラ・花 (87)
病気のこと (10)
未分類 (0)
命日 (36)

FC2カウンター

RSSリンクの表示

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

ブログパーツ